【遠州】静岡西部のお出かけ情報。夜景、イベント、観光、しっぺいくん。

【愛知県犬山市】国宝犬山城観光!城下町で食べ歩きも

”国宝”犬山城

国宝犬山城は、室町時代の天文6年(1537)に建てられ、天守は現存する日本最古の様式です。木曽川のほとりの小高い山の上に建てられた天守最上階からの眺めはまさに絶景。周辺には犬山城下町の古い町並みや、多くの観光施設があります。信長・秀吉・家康が奪い合い、歴史の荒波を生き残った、国宝犬山城…..。

出典:http://inuyama-castle.jp |

公式サイトからの引用文です。

はい。このような感じです。

・犬山城は大変歴史のあるお城

・天守閣からの景色が素晴らしい

・城下町の古い町並みや観光施設も多い

愛知県内に限らず静岡県、岐阜県、三重県などからも

多くの観光客が訪れ賑わっています。

観光バスでツアーを組み来られる方も多いです。

東名高速道路(名神高速道路)を通るルートの場合は
小牧ICで降り、そこから国道41号線県道23号線

を通り向かうとよいと思います。

犬山城へ潜入!

いざ、国宝犬山城へ攻め込もうぞ!

ということで車を駐車場へ停め(駐車料金500円の🔗犬山キャッスルパーキング

公園にあるお手洗いに寄りトコトコお城方面へ。

まずは華やかな鳥居に惹かれて

そこから攻めることに。

三光稲荷神社、猿田彦神社があります。

お賽銭を投げ込み二礼二拍手カランカラン(順不同)。

妙にこの神社、若い女の子たち、若いカップルの子たち

が多いなあと思っていると、なにやら色鮮やかな

きれいなピンク色が目に入ってきました。

おお!ハートの形をした絵馬がたくさん!

とても綺麗でその前で写真を撮ると映えることまちがいなし!

いいですね、近代的な今どき感のある神社。

これは人が集まりますよ(^o^)
恋愛運もUPすることまちがいなしだー!

ちなみにここの写真は撮り忘れましたので🔗検索してね!

ついに犬山城本丸へ!

そんな神社を抜けて、もう若くない私にはきつい坂をのぼります。

もうしっかりと見えています犬山城。

立派です。。

日本人がちょんまげ和服のころから

今のおしゃれマッシュ洋服(雑)の現在

まで、お城は見ているんですね。

そう考えると実に感慨深いものです。

犬山城天守閣からの眺めはすばらしいものがあります

さて、お城に入るにはまず係の方からビニール袋をもらい

靴を脱ぎ、それを袋に入れて裸足or靴下になります。

入り口部分を1階とすると2階3階4階、、あれ5階もあったかな?(笑)

そのくらいあります。それぞれ階段で上がるのですが

階段は作られた当時のまま変えられていませんので

かなり急です。杖をつかれている方、松葉杖の方、高齢の方

は上がれない可能性もあるので⚠注意です。

それぞれの階に刀やよろい、模型などの展示があります。

じっくり見て回るとなかなか時間がかかるくらい豊富です。

中でも犬山城の模型はとても精巧につくられていて

ぜひしっかりと見ておくべきものですよ!

そして急な階段を上がりに上がって最上階、

天守閣には大勢の人が。

外が見えるテラス(名前わかりませんのですみません今回はテラスと表現させていただきましたこれでなんとなく伝わるかと思います本当に無知で申し訳ありませんこんな自分に本当に飽き飽きしており、日々の勉学に対する姿勢、ボキャブラリー、所謂語彙の少なry)

の回る方向は一方通行になっています。

が何周でもできますのでゆっくりと見て回ってください。

私は4週しました😁

どの方向から見ても絶景に絶句ものです。

ちなみに私が行った日は、北側

(愛知県はあまり方向感覚ないのですが恐らく)

工事のため足場が組まれており景色はうっすらと見えたくらいでした。

それが終わればすぐ隣を流れている木曽川を含む

景色がとてもきれいに見えるでしょう。

またリベンジしたいですね!

城下町でぶらぶら食べ歩きのススメ

お城の観光といえばやはり外せないのが城下町

昔ならではの景観は残しつつも、いま現代の最新グルメ、

おしゃれ要素が追加されよりグレードアップした

城下町は全ての方が楽しめる、

言うならば江戸時代のワンダーランド。

さて、きれな町並みをぶらぶらと歩きます。

お店もたくさんあって賑わっていますね。

犬山の辺りといえば飛騨牛の握りかな

ということで向かいましたが本日お休みでした。。

森のマルシェ]内の奥の握りやさんです。

握りは諦めこちらも食べたかったたこ焼きを。

森のマルシェ内のたこやき屋さん【うし若丸 犬山本店

牛たこ焼きをいただきましたが、、、絶品に絶品でした!

絶妙なかりかり具合、中はとろけるほどジューシー。

溢れ出る肉汁、垂れるヨダレ、止まらない手。

リピートしたいです。

他のお店で飛騨牛の握りいただきました!

こちらは【犬山牛太郎】さん

お城から南方面に歩いていき、

突如行列が現れたらそこです(笑)
A5ランクの飛騨牛、口の中でとけていきました。

タレも選べるのですが私はわさびしょうがにしました。

うん、何味でもおいし~!

そんなこんなでいろいろ回りましたがまだまだお店はあり

今回はまわりきれませんでした。長くなってしまうので後は写真でお楽しみくださいませ。

一言で言うと犬山観光はなんとも素晴らしいということです。

みなさんもぜひ楽しんでください😄

~犬山観光のススメ~

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スポンサーリンク

カテゴリー

アーカイブ

  • スポンサーリンク

WordPress Theme NATURAL PRESS by WEB-JOZU.com

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。