居酒屋 えんしゅうオープン延期します(T_T)

【磐田市】しおさい竜洋は魅力たっぷり♡竜洋を遊び尽くそう!

【磐田市】しおさい竜洋は魅力たっぷり♡竜洋を遊び尽くそう!

竜洋海洋公園レストハウス「しおさい竜洋」

スライドショーには JavaScript が必要です。

磐田市竜洋海洋公園にあるレストハウス”しおさい竜洋”は、自然の恵み溢れる究極のリラックス空間です。

しおさい竜洋には温泉入浴施設、休憩スペース、地場産品直売所、レストラン”しおさい”、バーベキューテラスがあります。

イベントも時期ごとにたくさん行われています~😆

それではいざ”しおさい竜洋”館内へ!

まずは部長の西藤さんにお話を伺いました

待ち合わせの時間に遅れてしまい、本当に申し訳しわけありませんでした😂

ちなみに”🔗ICHIGOYAの村田さん”にこの機会をつくっていただきました。ありがとうございました!

【磐田市】ただの農家じゃないいちご農家”ICHIGOYA”って一体何者なんだ!?

さて、西藤さんは非常に気さくでお話しやすい方でした😆

以下に簡単に内容をまとめます

・しおさい竜洋ができた目的

磐田市民の健康増進のため。

売店、レストランで地元のいいモノを食べ、温泉につかり、ロケーションのいい”しおさい竜洋”でバーベキューをし心身共にリフレッシュできます!

・しおさい竜洋の今後、活動や展望など

ただ商品を売るだけ、施設を提供するだけではなく、いろいろな活用がなされる施設へ!

市民はもちろん市外、県外からも多くの人が訪れる施設に。

磐田市民にとっての自慢となれるように、またそうなったら嬉しい😏

・しおさい竜洋とICHIGOYAと遠州まっぷでなにかイベントを行うことは可能か?

なんでもやりましょう~!

しおさい竜洋は利用者の健康増進のための施設。

磐田市民のためでもあり、磐田市民にとっての自慢の施設でもあります。

イベント開催も数多く受け入れていて、大小さまざまな規模のものがあります。

しおさい竜洋とICHIGOYAと遠州まっぷとのイベントも企画していきます😆

遠州まっぷyusuke(左)と、部長の西藤さん(中)、ICHIGOYAの村田さん(右)

地元の食材が目白押し「地場産品直売所」

スライドショーには JavaScript が必要です。

まず館内へ入るととすぐに目に入る、たくさんの地場産品

これでもかというくらいの磐田市の地場産品が、ところ狭しと並んでいます。

私は楽しくてじっくりと一つ一つ見て回りました😆

この日はとっても大きなスイカがありました~おいしそうーー♡

ラジウム鉱石を用いた露天風呂でリフレッシュ

しおさい竜洋館内には、地元の方から絶大な信頼を寄せている入浴施設があります。

老若男女多くの方がこちらを利用しに訪れます。

露天風呂、サウナ、気泡風呂なんてお風呂もありますよー(*^^*)

ちなみに露天風呂の効能もたくさんです♡

<露天風呂の効能>
入浴を重ねるたびに、神経痛・神経衰弱・痛風・湿疹・リウマチ・産前産後・冷え性・月経痛・皮膚亀裂・汗疹(あせも)・凍傷・火傷・打撲・捻挫・切り傷等の改善効果が自覚できます。

(引用元:http://www.ryu-yo.co.jp/SIOSAI/furo/furo1.html)

 

お風呂上がりは自販機でドリンクが買えます!

竜洋海洋公園内では3箇所3種類のバーベキューが楽しめます♪

しおさい竜洋では「レストランテラス」と「なぎさ広場」の2箇所。

竜洋海洋公園では「オートキャンプ場」

それぞれ特徴があり、準備が必要であったり手ぶらでできたり、様々です。

その都度都度、テーマにあった会場をお選びくださいませ😏

「なぎさ広場」でのyusukeをパシャリ📷

(あとがき)しおさい竜洋は魅力たっぷり

しおさい竜洋は1記事では、紹介しきれないほどの魅力がたっぷりでした。

今回は会場の見学と写真撮影をしただけでしたので、私はまだまだ本当の良さを知れていないと思います。

早くバーベキューをし、露天風呂に入り、潮風を浴びながら過ごす贅沢な時を心の底から楽しみたいですね😆

ロケーション◎会場◎職員の方々の人柄も◎

こんな素晴らしいしおさい竜洋で、ぜひ何か地元が盛り上がるイベントができたらいいなあ。

今週末は、いや、毎週末!『しおさい竜洋』で過ごしましょーーー♡

しおさい竜洋
[住所]静岡県磐田市駒場6866−10
[営業時間]10:00-20:30
[定休日]木曜日
[電話番号]☎0538-59-2641
[ホームページ]🔗http://www.ryu-yo.co.jp/SIOSAI/
[地図]🔗GoogleMap
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。