居酒屋 えんしゅうオープン延期します(T_T)

【愛知県豊橋市】のんほいパーク/豊橋総合動植物公園

【愛知県豊橋市】のんほいパーク/豊橋総合動植物公園

what’s のんほいパーク?!

のんほいパークは愛知県豊橋市に位置する国公立の

公園、動物園、博物館、遊園地などがある複合テーマパークです。

正式には、

豊橋総合動植物公園

といいます。愛称として”のんほいパーク”と呼ばれています。

こちら愛知県内からはもちろん静岡県や岐阜県からも多くの方が訪れます。

それこそ浜松市、湖西市や磐田市から向かう方も多いですね。

その理由として、高速道路を通らなくても国道1号線バイパス

を走るだけで簡単に行けるからです。

国道1号線バイパスには自動車専用道路の区間もあり、

そこなら制限速度も80kmのため移動にも時間はあまりかかりません。

西方面からも東方面からもアクセスしやすいですね。

もちろんバイパスなので無料です。

利用料も格安で、大人でも600円で

1日満喫することができます。

大人 600円
小·中学生 100円
園児·乳幼児 無料
※例 [家族👪5人]大人2人、中学生1人、
小学生1人、幼児1人の場合 1400円

家族連れにもありがたいですね!

お財布にとっても優しいです(;_;)

何があるの?

公園内とても広く、たくさんのエリアがあります。

動植物エリア

まるでアフリカにいるような

大平原を動物たちが駆け回っています。

他では見られない光景が見られるかも!?

 

植物園エリア

とても広い温室で、見たことも

ないような植物ばかり展示されています。

スコールも味わえますよ!

 

遊園地エリア

みんな楽しいアトラクションが豊富にあります。

観覧車ジェットコースターメリーゴーランドゴーカート

最近はより本格的なカートにも乗れるようになり、

大人も子供も楽しめるようになっています。

博物館エリア

子供が大好きな恐竜の展示がメインです。

少年の心は一瞬で鷲掴みにされるでしょう!

私の心も掴まれちゃいました!(余談)

 

売店·レストランなど

お土産屋さんやレストランもいくつかあり、充実しています。

入場料等ほとんどお金がかかりませんので

その分お子さん達に何か買ってあげられますね!

なんて言うと親御さん達に怒られてしまいますね(笑)

※写真はhttps://www.nonhoi.jp/さんよりお借りしております。

G-Rjp.com的おすすめスポット

のんほいパーク内、充実しすぎていまして全ての紹介をすると

ものすご〜〜〜く長くなってしまいますのでいくつかご紹介いたします!


まずはこちらのカートに乗ったゴリラ!

イマドキ☆なインスタ映えが狙える

ホットなフォット(フォト)スポットです!

植物園のどこかにいますので探してみてください😄

このカートは遊園地で使わなくなったものなのかな

お次はこちら

隣の高い木よりも首が長い恐竜

背中に乗りたくても高すぎて登れません!

この大きな恐竜他にもたくさんいて

中には登れるものもありますよ~

※ただし落ちないように気をつけて!(本当に)

さて、

まだまだあるのですがやはり

見て触って動いて嗅いで、最後は意味深ですが

みなさんそれぞれにのんほいを感じていただいた方が

良いと思いますのでここまでにしておきますね!

こちらの写真は、少々昭和🚬を感じるレア猿さんです(笑)

ぜひ探してみてください😄

 

お隣愛知県豊橋市の観光スポットでした~

 

のんほいパーク/豊橋総合動植物公園
〒441-3147 愛知県豊橋市大岩町大穴1−238
https://www.nonhoi.jp/ ※公式HPにリンクします。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。