6/26 10:16 不発弾処理に伴う、磐田市の交通規制は解除されました。

【激狭トンネルシリーズ②】袋井市宇刈~掛川市高田

【激狭トンネルシリーズ②】袋井市宇刈~掛川市高田

激狭トンネルシリーズ第二弾!

皆さんおまちかね激狭トンネルシリーズの第二弾!

今回は袋井市宇刈~掛川市高田のトンネルを紹介します。

車ではもちろん通れない、細くて崩れそうなトンネル。

ロマンを感じずにはいられない!

田舎道が好き、林道が好き、狭くて暗い所が好き。

今は閉じこもりたい、穴があったら入りたいみなさん。

そんな方にぜひ行っていただきたいトンネルをご紹介!

第一弾は、袋井市村松でした。

【激狭トンネルシリーズ①】袋井市村松

袋井市⇔掛川市の境にあるトンネル

まずこちらをご覧ください。

袋井側からのトンネルの入り口の写真です。

バイクとの比較で、トンネルの大きさがなんとなく伝わりますか?

見た目の割には広い、といえますかね😂

軽自動車でもギリギリでしょうか。

この手掘り感がたまらなくステキですよね!

間近で見ると、ワクワクドキドキします!!

このトンネルを掛川側から見ると

キレイな舗装された道路の片隅に、突如現れる暗い道。

こちらが掛川側からの入り口で、袋井側からの出口になります。

一応、自動車が通った跡はあるので、ここを通っている地元の方もいるようです。

ちなみに、トンネルは3連になっていて、途中でだいぶ足元が悪くなっているところもありました。

横幅1.8m以下の自動車で、多少傷がついても良いなら通行しても良いかと思います。。

基本的には車を近くに置いて徒歩、もしくははじめからバイクでの通行をオススメします。

状況によって、通行できない可能性があるのでご注意ください。

アクセスなど

掛川側からは、トンネルまで簡単に行くことができます。

しかしその先の、袋井側はなかなかの道になっています。

傾斜が急で、地面には砂利、大きな石、草、枯葉、枝がたくさんあるといった感じです。

雨の日の後だと、だいぶぬかるんでいる場所があります。

徒歩、もしくはバイクでの通行をオススメします。

↓(掛川側)ストリートビューだとかなり怪しく写っていますね。

↓(袋井側)からはここまでしか見れませんが、このまま田んぼ沿いを真っ直ぐ進んでください。

みなさん、訪れる際はくれぐれもお気をつけください。

それではよいトンネルライフをお過ごしくださいませ!

【追記】2022年6月の写真

2022年6月現在の掛川側入口付近の写真です。

この前日は、雨が降っていたのでだいぶ地面がぬかるんでいました。

【激狭トンネルシリーズ③】袋井市宇刈~YAMAHAのテストコース下~

袋井市宇刈~掛川市高田のトンネル
[袋井市側の地図]🔗GoogleMap
[袋井市側駐車場]🔗宇刈里山公園駐車場
[掛川市側の地図]🔗GoogleMap

掛川市カテゴリの最新記事